Webサービス/コンテンツ

TOHOシネマズで土日にも利用可能な割引クーポン!他の映画館でも!

こんにちは。ナラシカ(@NaraShika_819)です。

私はたまに映画館で映画を見るのですが、その時はTOHOシネマズをよく利用します。

映像や音響設備が揃っていて大迫力の劇場が多いこと、シネマイレージカードのサービスがお得であるからです。
年に数回しか行かないので、私にとってシネマイレージが本当にお得かどうかは怪しいですが。。。

割引などのお得なサービスがあれば、足を運ぼうかなと思うこともありますよね。

本記事では、そんなTOHOシネマズの割引を受けられる方法について掲載していきます。

TOHOシネマズのチケット価格一覧

2019年1月現在、TOHOシネマズの鑑賞チケットの価格一覧は以下のようになっています。

券種価格
一般1,800円
大学生・専門学生1,500円
高校生1,000円
中学生・小学生1,000円
幼児(3歳~)1,000円
シニア割引(60歳以上)1,100円
夫婦50割引
(夫婦のどちらか50歳以上)
1,100円
障がい者割引(付添1名まで)1,000円

 

割引サービス対象日価格
TOHOシネマズデイ毎月14日1,100円
ファーストデイ毎月1日1,100円
auマンデイ毎週月曜日一般・大学1,100円
高校生以下 900円
シネマイレージデイ毎週火曜日1,400円
レディースデイ毎週水曜日1,100円
レイトショー毎日20時以降1,300円

一般の利用者となると、このように多くの割引が利用できます。

しかし、木・金・土・日曜日は特定日でない限り割引を受けられない点が少し残念ですよね。

土日も利用できる割引クーポンはある?

チケットの上にある人形

そこで、土日に利用できる割引クーポンはないのかどうかが気になる方も多いと思います。

会社員の方は場合によっては福利厚生の一環でこのような割引サービスが適用できる会員かもしれません。

もし把握をされていない方は一度確認してみてください。

では、そういった会員でもない方に割引クーポンはあるのか。

実は、あります!

 Yahoo!JAPANが提供しているデイリーplusというサービスから、日程を問わずに使用できるTOHOシネマズの割引クーポンがあります。

こちらは月額540円のサービスですが初月無料で、Yahoo!プレミアム会員だと2ヶ月無料です。
無料で利用したい方は月の途中で加入しても、翌月1日から月額料金が発生する点には注意です。

割引は、WEBチケットで300円割引Famiポート利用発券で200円の割引になります。
割引率も高く、映画館やコンビニで並ぶ必要のないWEBチケットがオススメです。

注意点としては、他の割引との併用はできないことと、申請から24時間後からしか利用できません
そのため、時間には余裕を持って利用する必要があります。

TOHOシネマズ以外にもMOVIX/イオンシネマ/109シネマズ/ユナイテッド・シネマのクーポンもあります。
MOVIXは500円割引になるなど割引率の違いもありますので、ご自身に合った映画館の割引を探してみてください。

また映画館の割引クーポン以外にも、様々なクーポンが利用できる総合サイトですので映画以外にも利用の価値はあるものと思います。

■ 利用可能なクーポン一例
・カラオケルーム料金割引
・nanacoギフト割引
・スキー場のリフト券割引
etc…
映画の割引のために登録される場合は月に2回以上利用しなければ損してしまうため、無料期間の月末までに退会しておくことをオススメします。

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

クーポン利用時の注意点まとめ

デイリーplusでクーポンを利用する際の注意点を以下にまとめます。

■ 注意点まとめ
・初月無料は登録月末まで
・他の割引サービスとの併用不可
・利用申込の24時間後から利用可能
・対象はFamiポートかWEBチケットのみ
・WEBチケットは300円、Famiポートは200円の割引
以上が利用時の注意事項です。
せっかくのクーポン利用ですので、損をしないようにしたいですね。

TOHOシネマズを土日などの割引がない日に利用される機会がございましたら、一度思い出してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


↓デイリーplusの登録はこちらから↓

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス